あなたの街の音楽教室をご紹介する総合サイト

音楽教室検索ポータル

管楽器

管楽器は別名を「気鳴楽器」と呼び、吹き込む空気の流れによって、管の端にある発音体の振動させ音が出るしくみです。
発音体と呼ばれるリードの違いによって、大きく次の二つに分類されます。

○金管楽器

リップリードの振動によって、つまり演奏者の唇の振動で音を出します。ラッパなどがこれに当たります。この楽器の構造は意外にシンプルで、「マウスピース」と呼ばれる息を吹き込む口と、反対側の端に「朝顔(ベル)」と呼ばれる音を大きくするものから構成されています。この二つは円筒や円錐の形をした管で繋がっており、音程を、唇の状態と息のスピードによって切り替えることにより変化できるしくみです。

○木管楽器

金管楽器以外のリードを用いて音を出す管楽器です。金管楽器のラッパに対して、笛というとイメージしやすいかもしれせんね。リードの種類は、シングルリード(単簧・たんこう)、ダブルリード(複簧・ふくこう)、フリーリード(自由簧・じゆうこう)、エアーリード(無簧・むこう)などがあります。


●どのような教室があるのか?

○トランペット
○サックス
○クラリネット
○フルート

今すぐ音楽教室を探す

おすすめの音楽教室をPICK UP!!

おすすめの音楽教室を「音楽教室検索ポータル」が厳選PICK UP!!


△ このページのトップへ

防犯・カギの事なら.net はじめての顧問税理士 QRコード